鮨ネタ

最近、どちらかと言うと洋食が多くて、お寿司屋さんに行ってないなぁ。

私のイチオシお寿司屋さんは、六本木「兼定」さん。

あの「久兵衛」の板長をされていた中村さんが、弟さんとお二人だけで営業されているお店で、
看板もメニューもありません。
お店の中はカウンターのみで、笑顔がキュートな中村さんが握ってくださるお鮨は、
ネタも、ふんわり温かいシャリも、最高に美味しく、
この世の幸せを口の中いっぱいに届けてくれます。003.gif

築地で仕入れた新鮮なネタの握りも最高ですが、
最後のシメに必ず頂くのは、中村さんご自慢の、
よーく味の染み込んだおいなりさんや、かんぴょう巻きです。053.gif

かなりご無沙汰しちゃっていますが、中村さ~ん。お元気ですかぁ?029.gif


そう言えば、今朝、イタリアのL氏から面白い写メが届いていました。

f0219773_12212760.jpg

イタリアのスーパーで売られていたお寿司で、生ハムより高い
8ユーロだそうです。
サーモン寿司ですかね?
よ~く見ると、「スシ」ではなくて「シス」って書いてあります。
おいおい!!041.gif


フェンディ、
今夜はお刺身買って帰るわね。069.gif
[PR]

by fendys-mam | 2010-03-13 12:31 | グルメ | Trackback

トラックバックURL : http://rumscheers.exblog.jp/tb/13087496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。