法律肴に、美味しいお鮨♪

いつぞやご紹介したことのある、
新宿の大好きなおすし屋さん
に、
久しぶりに行ってきました。
f0219773_22531750.jpg


新宿にある鮨処いしかわさんです。

新宿でチョット美味しいお鮨で接待する時は、
お勧めな本格的なお鮨屋さんです。
特に外人のかたをお連れすると、とっても喜ばれます。

f0219773_2256152.jpg


昨夜は弁護士さんたちとの新年会でした。
色々なお仕事を手がけていますが、
ここのところ、不動産賃貸業のほうも結構忙しくなってきました。

数年前から、借地借家法が変わり、
借りた者に有利な法律になっています。

いくら礼金や更新料等の約束を、
契約書内で交わしていても、
更新時に支払いを拒まれ、
賃料だけ支払ってずるずる居座られても、
大家さんが裁判で負けてしまうケースが多く、
更新料も礼金もとれない世の中になってきました。

かわいそうな大家さん。
その契約内容でOKっていうことで、たなこにしたはずなのにねぇ。
いったい何のための契約書なのかしらね~。


なんて、チョイト難しい話しをしながら、
お座敷カウンターで、美味しいお鮨とお酒を頂き、
肝臓も胃袋もほっこりしながら、
色々お勉強させて頂きました。
f0219773_235239.jpg


いしかわさんのお座敷カウンター、大好きです。
畳っていいね。
法律とお座敷は全然似合わないけど。。。
f0219773_22574592.jpg


若い大将の山賀さん。
若いのに、優しい笑顔と、お話し上手と、
細やかな気遣いが人気の秘訣なのかもしれません。
f0219773_22545214.jpg


随所に気遣いが見えます。
おひつにかぶせてあるこおり。
鮨飯が冷めないように、昔ながらの気遣いです。
f0219773_22542765.jpg


弁護士さんたちの堅い表情も、どんどん和らいでいきます。
やっぱり美味しい物って人を幸せにしますね。
f0219773_2340247.jpg


ご馳走様でした。
「いしかわ」さんは、やっぱり大好きなお店です。

フェンディも数年後には、
裁判員制度で法廷に行かなくちゃかもよ。
弁護士さんに色々お話しきいちゃったわ。
あとでゆっくり報告するね。
f0219773_23432912.jpg
[PR]

by fendys-mam | 2011-01-13 00:00 | グルメ | Trackback

トラックバックURL : http://rumscheers.exblog.jp/tb/15323358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。