野菜のお酒

『菊水』といえば、新潟のお酒♪
東京のスーパーやコンビニなどでも
缶入り「ふなぐち」はよくみかけます。045.gif
f0219773_1446384.jpg
お手軽だけど、辛口でなかなかいいお酒です。


そして、「五郎八」は、
f0219773_14473331.jpg
アルコール度数21度のにごり酒。


思い出すなぁ。
お客様3名をお連れして、新潟で接待をしたことがありました。
ところが、こちらの会社の社長と常務が、
この「五郎八」にやられてあっというまに酔いつぶれ、
たった一人で日本酒対決に参戦した新潟の夜。

面倒くさいので、
お客様も早めに「五郎八」で潰しておきました。006.gif

さてさて、その『菊水』が、
このたび野菜ジュースのカゴメとコラボして、
紫野菜のお酒を作ったそうです。051.gif

その名も「Bio」
f0219773_14523570.jpg


酒粕と紫野菜の効果で、お肌がきれいになりそうな、
ヨーグルトジュースみたいなにごり酒です。
f0219773_14534945.jpg


それでも、やっぱり『菊水』。
アルコール度は5%あるそうなので、
くれぐれもへべれけになって、接待停止にならないように、
企業戦士の女性の皆様はお気をつけ下さいませ。024.gif
[PR]

by fendys-mam | 2012-12-15 00:00 | グルメ | Trackback

トラックバックURL : http://rumscheers.exblog.jp/tb/18258916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。