なかなか手強い「庶民の店」

「美味しい蕎麦屋捜しの旅第4弾」

今日のランチは、
八王子にある「車屋」に行ってみました。
f0219773_2221712.jpg

福島の旧家を持ってきているそうで、
なかなか素敵なたたずまいです。

まずは、ビールと鴨のロースト。
f0219773_2281881.jpg

鴨が香ばしく、
柔らかく仕上がっていました。

そして、主役のお蕎麦はと言えば、
先日の「無庵」ほど
香りはよくなかったけど、
こしやつゆはなかなか好きなタイプ。
f0219773_22121833.jpg

天麩羅は、まあ、ふつうかな。

一緒についてきたそば寿司に関しては、
ちょっとお酢が効きすぎており、
私の手作りそば寿司ほうが味がいいかも。
f0219773_22132815.jpg


でも、蕎麦湯はとろーりと濃くて、
そば焼酎も美味しかったです。

結局、今のところ、
立川の「無庵」がダントツ!
だと思うのですが、
両親はやはり、「いつもの蕎麦屋」が
相変わらずいちばんらしいです。

そーとー手強い
「庶民の蕎麦屋」!

さあ、夏もおしまい。

夏の終わりを告げる
「24時間テレビ」も終わり、
「今年は、TOKIOのリーダーが
マラソンを無事に走り終えたので、
感涙しながら「サライ」を口ずさみ、
私の夏も幕を閉じました。

怒濤の秋!頑張りまぁす!
[PR]

by fendys-mam | 2014-08-31 21:41 | グルメ | Trackback

トラックバックURL : http://rumscheers.exblog.jp/tb/22840447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。