くじら

本当は・・・。
美々卯のうどんすきを食べに行こうと思っていたんです。

渋谷Bunkamuraで舞台を見て、
劇場を出たのが既に22時。
美々卯はとっくにラストオーダーの時間を過ぎてしまっていました。

このまま帰るにはちょっとさみしいと思っていたら、
「くじら」の看板が飛び込んできました。

数年前に、千葉にくじらを食べに行ったことを思い出し、
ちょいと覗いてみることにしました。

くじらと言えば、小学校給食で出た
「竜田揚げ」。お楽しみ給食の1つでした。
f0219773_1620456.jpg


大人になって食してみれば、
なんでそんなに「お楽しみ」だったのか、不思議です。

刺身3点盛り
f0219773_16233036.jpg


臭みはありませんでしたが、解凍した水っぽさが、ダメダメでした。

珍味盛り合わせ
f0219773_16252118.jpg


ベーコン
f0219773_16255668.jpg


は、まあまあ美味しかったです。

でも、よその国と喧嘩してまで食べたいとは、
正直なところ思えません。

と、思っていたら、
お隣のテーブルに外国人の方たちがやってきて、
ジンギスカン鍋で、くじらを山ほど焼いて食べていました。
あの国はくじらを食べてもいいのかな?

余談ですが、
来週はスッポン鍋を食べに行くことになっています。
う~ん。コラーゲンは接種したいけど、カメ系を食するのはどうも。。。
どうぞ鍋の中のスッポンさんとは目が合いませんように。
[PR]

by fendys-mam | 2015-12-06 17:00 | グルメ | Trackback

トラックバックURL : http://rumscheers.exblog.jp/tb/24742025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。