2017年 04月 19日 ( 1 )

ご飯飽きましたニャ。

緑内障になり、失明してしまったフェンディの右目、
お陰様でやや落ち着き、今のところは、
切除せずに温存できています。

万一切除することになった場合、
ワンちゃんは、
義眼を入れることができるそうなのですが、
ニャンコは義眼を入れると、
そこから悪性腫瘍ができてしまうため、
義眼はいれられないとのことで、
できる限り温存してもらえるよう、
ドクターにお願いしています。

怒りん坊で人見知りのフェンディ、
病院に行くたびに大暴れ。
目薬点眼不可能ということで、
眼圧降下のお薬をもらってきており、
おかかに混ぜて、うかうか食べさせている毎日です。

フェンディは若いころから、
腎臓の数値があまり良くないので、
ずっとロイヤルカナン社の腎臓サポート食を
食べております。
f0219773_1323248.jpg


ところが、最近このカリカリに飽きちゃったみたいなんです。

最初は食欲がなくなってしまったのかと心配しましたが、
おかか入りの薬はよく食べるんですよねぇ。
まぁねぇ。。。
わかる気はします。
私も貧血だからと、退院以来
レバーとほうれん草ばっかり食べているから
最近は、レバー見るのも嫌です。
(でも仕方ないから食べていますが。。。)

眼圧を下げる薬は腎臓に良くないので、
普通食じゃ、よろしくない訳で、
獣医さんやネット、ペットショップを回り、
ようやくみつけたご飯がこちら。
プロステージのル・シャット「デトレ」。
f0219773_13264249.jpg


腎臓に負担を掛けるリンなどを排泄してくれるご飯だそうです。

フェンディ、16歳ですから、食べなくなるとホント怖いです。
喜んで食べてくれた時は、ほっとしました。

お腹いっぱいで、満足げに
私の布団で爆睡しているフェンディを見ながら、
私にも、貧血対策のレバーに代わる美味しい物、
誰か見つけてくれないかしらと思っております。
f0219773_13292159.jpg


[PR]

by fendys-mam | 2017-04-19 13:44 | ニャンコ | Trackback