<   2017年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ランチ後のお散歩

ドクターから、術後は、
とにかくたくさん歩くように言われています。

普段は事務所で座ったままPCとにらめっこの仕事だし、
自宅も事務所も駅から2分以内の場所にあるし、
意識しないと歩くなんて事しないので、
ランチ後、30分だけ時間をもらい、
可能な限りお散歩に出るようにしています。

今日はいいお天気。
楽しいことをいっぱい考えながら、
鼻歌なんぞ歌いながら、ルンルン歩きます。

ちょっと足を延ばして、一駅先の神社まで歩き、
藤見をしてきました。
f0219773_14291785.jpg


藤の花はぶどうの香りがします。
千年の藤棚。
f0219773_14324296.jpg


綺麗でしたぁ~。

明日から世の中大型連休。
この時期、つつじの花も綺麗だし、
頑張って歩く連休にしよーっと。
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-28 14:55 | 闘病記らしきもん | Trackback

貧血対策には黒きくらげ♪

皆様
「レバーやほうれん草に飽きた」という
私のわがままな「ぼやき」に対して、
色々なアドバイスありがとうございます。

お味噌汁をかつおだしからいりこだしに変えたり、
インスタントのシジミスープをランチのお弁当に加えたり、
ほうれん草ばかりじゃなく、小松菜も加えたり、
みなさまからのアドバイスを色々と試しております。

今日はお友達から黒きくらげが届きました。
f0219773_20445392.jpg


お酢と一緒に摂取すると効果が増すそうなので、
さっそく試してみたいと思います。
なんと、なんと、こんなに鉄分があるんですって。
f0219773_20463619.jpg


凄すぎる!!
レバーやほうれん草も泣いて謝る素晴らしさ♪

こりゃーもぉ、お取り寄せだわぁ。
きくらげ大好きです。
ありがとう。

わーい。
きくらげの酢の物、
野菜炒ときくらげとお酢入り
きくらげの中華スープ

皆様のおかげで貧血も一気に改善ね。
次回、ドクターがびっくりしちゃうかも。
楽しみだぁ♪
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-24 21:04 | 闘病記らしきもん | Trackback

ゾンビが出たぁ~。

仕事中にふと鏡を見た。
げっ!
ゾンビがいる!

目がくぼみ、目の下は真っ黒。
あわてて頬に手を置いたら、
「ムンクの叫び」になった。

ひぇぇぇぇ。
まずいなぁ~。
貧血と寝不足が続くと、こんなお顔になっちゃうのね。

で、なんで寝不足かっていうと、
トマトジュースを寝る前に飲んでいたからみたいなんです。

トマトジュースが体にいいって聞いて、
しかも夜飲むのが一番いいって聞いて、
温めて、オリーブオイルなんぞ入れて
ここんとこ毎晩飲んでおりました。
f0219773_1540091.jpg


確かに、薬物アレルギーでむくんだお顔は、
あっという間に元に戻ったけど、
利尿作用がすごいのなんのって!!

1時間おきにトイレで目が覚めちゃう。
そしてしばらく眠れない。
へたをすればそのまま朝になっちゃうなんて日が続き。。。
たった3-4日でゾンビが出来上がりました。

健康管理って難しい。。。
トマトジュースは、昼間飲むことにします。
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-20 15:53 | 闘病記らしきもん | Trackback

ご飯飽きましたニャ。

緑内障になり、失明してしまったフェンディの右目、
お陰様でやや落ち着き、今のところは、
切除せずに温存できています。

万一切除することになった場合、
ワンちゃんは、
義眼を入れることができるそうなのですが、
ニャンコは義眼を入れると、
そこから悪性腫瘍ができてしまうため、
義眼はいれられないとのことで、
できる限り温存してもらえるよう、
ドクターにお願いしています。

怒りん坊で人見知りのフェンディ、
病院に行くたびに大暴れ。
目薬点眼不可能ということで、
眼圧降下のお薬をもらってきており、
おかかに混ぜて、うかうか食べさせている毎日です。

フェンディは若いころから、
腎臓の数値があまり良くないので、
ずっとロイヤルカナン社の腎臓サポート食を
食べております。
f0219773_1323248.jpg


ところが、最近このカリカリに飽きちゃったみたいなんです。

最初は食欲がなくなってしまったのかと心配しましたが、
おかか入りの薬はよく食べるんですよねぇ。
まぁねぇ。。。
わかる気はします。
私も貧血だからと、退院以来
レバーとほうれん草ばっかり食べているから
最近は、レバー見るのも嫌です。
(でも仕方ないから食べていますが。。。)

眼圧を下げる薬は腎臓に良くないので、
普通食じゃ、よろしくない訳で、
獣医さんやネット、ペットショップを回り、
ようやくみつけたご飯がこちら。
プロステージのル・シャット「デトレ」。
f0219773_13264249.jpg


腎臓に負担を掛けるリンなどを排泄してくれるご飯だそうです。

フェンディ、16歳ですから、食べなくなるとホント怖いです。
喜んで食べてくれた時は、ほっとしました。

お腹いっぱいで、満足げに
私の布団で爆睡しているフェンディを見ながら、
私にも、貧血対策のレバーに代わる美味しい物、
誰か見つけてくれないかしらと思っております。
f0219773_13292159.jpg


[PR]

by fendys-mam | 2017-04-19 13:44 | ニャンコ | Trackback

いきなり入院の巻

昨日は外来治療の日でした。

血液検査のあと、点滴治療をし、
帰り支度をしていたら、
いきなり呼吸ができなくなり、
焦りました。

アナフラなんちゃら
薬物アレルギーでした。

アレルギー対策の注射と
点滴をされて復活したけど、
念のため、一晩お泊まりせよと
ドクターから指示があり、
まさかの緊急入院になって
しまいました。

最近の病院内には、
コンビニがあるから助かります。

お陰様で、今日は元気に
退院しましたが、
「生死にかかわる副作用」
だったらしい。

そのわりには、
病院食の夕食も美味しく
完食したけどね。

同室の皆様とは違っていて、
おめでたいメニューでした。

チラシ寿司と鯛の煮付け
f0219773_23290689.jpg


お雛様みたい。

心配して様子を見にきていてくれた
若手ドクターが、
「本当に仕事してるんだ?」
ですって。
仕事していいって、
言ってたくせにねぇ。。。

まだまだ病人ってことか。
とほほ。
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-15 23:25 | 闘病記らしきもん | Trackback

精進料理

その昔、母の実家(富山県)は、
とてもとても信心深い一家でした。

身内の誰かが亡くなると、
49日間、ずっと精進料理を食べ続けていました。

最近では、お通夜の席にお鮨やお刺身が出るのは
あたりまえになっていますが、
その昔の精進料理は、
お肉や魚介類はもとより、卵すらご法度でした。

49日間だけならともかく、
毎月やってくる誰かの月命日も精進料理の日。
先祖代々由所正しき母の実家は、
(仏間には、ご先祖様の写真がずらーっと飾られています)
ほぼ毎日、ご先祖様誰かしらの月命日な訳で。。。

従兄弟たちは学校の給食で出るお肉やお魚が
本当に楽しみだったと聞きました。

当然、私たちが母の実家に遊びに行っても、
山菜や野菜・豆類しか出てこなかったので、
私たち姉妹は、大人になるまで
富山県がキトキトのお魚で有名な土地である事を、
全く知らない無知な子供たちでした。

最近、クライアント様オーナーから
奥様の一周忌会食の相談を受け、
檀家であるお寺様からパンフレットを取り寄せたら、
すき焼きで有名な今半のパンフレットが入っていました。

お寺で牛肉すき焼き???
最近は、お肉まで許されちゃったんですね。。。
f0219773_15465122.jpg


ビックリです。

亡くなられた奥様もお肉がお好きな方だった事ですし、
せっかくなので、今半の一番いいお肉のすき焼き懐石を
お勧めしておこうと思います。
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-11 16:13 | グルメ | Trackback

食べられるもの、食べられないもの

先日、遠方の親戚に不幸があり、
そこに参列できなかった為、
特に報告するほどでもないからと、
言わずにいた、今回の私の入院騒動が
親戚縁者の知れるところとなってしまいました。

そこで初めて、従姉妹もまた6年前に
大腸の手術をしていた事がわかり、
従姉妹から、アドバイスのメールを頂きました。

私の主治医は、
アルコールと冷たい物と炭酸だけは禁じたけど、
「なるべく消化の良い物を食べればいい」と
言っていただけなので、大変素直でよい子の私は、
「よく噛めば、何でも食べてよい」と解釈しておりました。

従姉妹は、私の手術より大変だったそうだけど、
この6年間の中で、食べて失敗した話を聞くと、
どうやら、私も食べない方が良い物がまだまだ
色々あるもよう。

ちゃんとネットで調べてみなくちゃ。

あ、でもね。
私が食べられなくても、私が飲めなくても、
全然気にせず、私の前でも、どんどん食べて飲んで頂戴ね。
みんなが美味しそうに食べたり飲んだりしているのを
見ているだけで、本当に不思議なくらい
楽しくて元気になれるから。

昨日も本日もあいにくの冷たい雨。
桜。。。
そろそろ終わりかな。
f0219773_2136331.jpg


花見酒はできなかったけど、
今年もたくさんの桜が見られてよかった。

来年は、ちゃんと花見酒が出来るように、
今はしっかり養生しますからね。
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-09 21:49 | 闘病記らしきもん | Trackback

復帰第ニ弾!

本日は、ようやく満開になった
桜を愛でながら、
月島もんじゃを楽しんで来ました。
f0219773_00092343.jpg


隅田川の桜、
とっても素敵でした。
f0219773_00092533.jpg

病気になって思うのは、
「こんなに痩せちゃって」とか、
「かわいそうに。大丈夫?」とか、
「大変だと思うけど負けないで」
なんて言われると、
ずどーんと気持ちが落ち込みます。

でも、本日集まってくれた
友人たちは、
「なんだぁ!
全然変わってないじゃない」
「元気そうで安心した」
「前からこの位痩せていたわよ」
って、言ってくれて。

単細胞な私、
俄然元気になりました。

言葉の力って、すごいんだな。

忙しい中集まってくれた
素敵な友人たちと、
いっぱいおしゃべりしながら
もんじゃを焼いて、
f0219773_00092723.jpg

もりもり食べて、
ゲラゲラ笑って、
楽しかったです。

免疫力アップしたわぁ!

デザートのあんこ巻きまで
たいらげてしまいました。
名前の通り、
ほかほかの生地にあんこを巻いて、
あつあつで頂きます。
f0219773_00092841.jpg


もぉ、大満足❗

車を出してくれた友人に
夜のお花見ドライブまで
堪能させてもらって、
f0219773_00093041.jpg

自宅前まで
送ってもらっちゃいました。

元気になって、
みんなに会えて、
本当に幸せな夜でした。

さぁ!
明日からまた頑張ろう❗
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-06 23:40 | グルメ | Trackback

太りたい!太りたい!!太りたい!!!

今年、東京はどこよりも早く3月21日に桜が開花しました。

でも、そこからが寒が戻り、
雪なんかもチラついたりして、
なかなか開花は進まず、4月に入っても
多摩地区はまだ3分咲きといったところです。

地元のしだれ桜が、ようやく満開になりました。
f0219773_15495297.jpg


退院して1か月が過ぎました。

仕事もしているし、よく眠れるし、
ごはんも美味しくちゃんと食べています。

でもねー。
何しろ、大腸ちょん切って、
大きく育てたポリープとともに大腸20センチも切除して、
腸閉塞でむくみにむくんだ腸と
普通の腸をつなぎ合わせているから、
なかなか正常な消化活動をしてくれません。

私が不自由に感じている症状は、
全然想定内の物らしく、かわいいもんだそうで、
「まぁ、1年も経てば腸も安定してくるし、慣れてくるから」
って、ドクターはニコニコおっしゃいますが、
当事者にとっては、結構不自由なんですよぉ。

不自由な消化活動は、栄養がいきわたらず、
全然太れず、ガリガリ注意予報から全く改善せず、
貧血の数値もよろしくない。

見た目も気持ちも元気そうだから、
職場じゃ普通にお仕事させて頂いちゃっているけど、
ホントは術後1か月ってまだまだ病人のくくりらしい。。。

成長期のお子様のように、
苦手な牛乳をチンして温め、
「強い子のミロ♪」なんか入れて飲んだりしてます。

おやつのクッキー代わりに、
栄養補助食品(カロリーメイトたち)なんぞを
食べたりもしています。

健康で太るって、ありがたい事だったのね。。。
太ることがとってもとっても嫌で、
色々なダイエットをし続けてきた30余年間の自分を
力いっぱい叱りつけたい気分です。
[PR]

by fendys-mam | 2017-04-04 16:42 | 闘病記らしきもん | Trackback