ラムでチアーズ!

rumscheers.exblog.jp

今日出会った素敵なことに乾杯!

ブログトップ

よーかんちゃん

先日、ちょっと変わったお店に連れて行って頂きました。005.gif

鴬谷にある『よーかんちゃん』というお店です。069.gif
f0219773_20491863.jpg


亡くなられた、勘三郎さんごひいきのお店で、007.gif
最近、TV番組でSMAPの5人が、
大いに盛り上がったことでも有名です。

なかなかジョークが効いたお店で、
入口にはこんな看板が。。。
f0219773_20514566.jpg


「宮内庁御用無」
確かに、絶対御用はないと思います。037.gif


「よーかんちゃん」ことお店のご主人は73歳。
その昔は芸人さんだったそうですが、
3つちがいの奥様と、この地でスナックを始められて
33年だそうです。

73歳のよーかんちゃんが、
マイク片手に、美しいアンヨもあらわに、
きらびやかな衣装をまとい、
自作の曲を歌って踊ると、森英恵さん似の奥様が
「どこかに都はるみを隠しているのじゃないか」と、
探してみたくなるような声で、あいの手を入れます。060.gif

おじさんの悲哀を盛り込んだ数々の曲は、
おっちゃんたちのツボにはまるようで、
笑い転げるおっちゃんたちを観察するのもたのしょーございます。

イチゲンさんはご法度なお店ですので、
このツボにはまっているおっちゃんたちは、
きっと、どこぞの会社のお偉いさんか、
そのスジ(どのスジなのか。。。)の方なのでしょう。

お店の中はこんな感じ。
f0219773_210096.jpg


サンタクロースとスカイツリーがわんさと並び、
電飾チカチカの派手ハデ。
色々な人形たちが音を立てて動いているので、
視覚的にも聴覚的にも、忙しく騒がしくやかましい店内です。
(震災直後の節電の時、どうしていたのか心配になりました。。。)
f0219773_2125417.jpg


「遊園地みたい」っていう人たちの中、
なぜか走馬灯や行燈がいっぱいの、
田舎の葬儀を思い出してしまった私。。。(-_-;)

勘三郎さんは、よーかんちゃんの歌をこよなく愛し、
いつも一緒に練習されていたのだそうです。
新しくできる歌舞伎座で、ご披露されたかったのかもしれません。

勘三郎さんのご冥福と、
よーかんちゃんご夫妻の益々のご健勝をお祈りした夜でした。
f0219773_2171291.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://rumscheers.exblog.jp/tb/18300813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fendys-mam | 2012-12-29 21:31 | 出来事・日記 | Trackback