ラムでチアーズ!

rumscheers.exblog.jp

今日出会った素敵なことに乾杯!

ブログトップ

2011年 06月 30日 ( 1 )

落語は芸術!!

桂歌丸師匠の高座60周年記念落語会に行って来ました。

クライアントさまのオフィスのすぐ近く、
調布グリーンホールで行われました。

歌丸師匠の落語は、お正月の末廣亭でも拝聴致しましたが、
独演会は始めてです。
f0219773_11462638.jpg



ゲストは林家たい平さん。


たい平さんもなかなか芸達者で上手でしたよ。
隣の席の父は、途中ちょっとだけ、いびきをかいていましたが、
たい平さんの形態模写「打ち上げ花火」で目を覚ましたようでした。


昨年同じグリーンホールで行われた、
春風亭小朝師匠の独演会も、古典も新作も
引き込まれて聞いてしまうほど良かったけど、
高座60周年の歌丸師匠のお噺は、さすがでした。
f0219773_23114274.jpg
間といい、めりはりのある声といい、表情といい、お能や歌舞伎同様に、日本の伝統芸、「芸術」という言葉がピッタリでした。
初めて聞いた人情噺「ねずみ」も、引き込まれて聞いてしまいました。


TOKIOファンには、落語ファンが結構います。
お正月の「笑点」では、メンバー全員が大喜利に挑戦していましたし、
f0219773_11445075.jpg
映画「しゃべれどもしゃべれども」では、
太一クンが落語家を演じています。
f0219773_1145252.jpg
そしてドラマ「タイガー&ドラゴン」では長瀬クンが数々の古典落語を、
新作風にアレンジして話題になりました。


ねー、フェンディ♥
今、一番人気の嵐たちも、
伝統芸である「落語」に挑戦してくれるといいわね。
f0219773_2313712.jpg
[PR]
by fendys-mam | 2011-06-30 00:00 | 落語 | Trackback